カナダ

カナダ:バンクーバー

西川 桂子(にしかわ けいこ)

職業…翻訳者、ライター、記者
居住都市…バンクーバー(カナダ)

前の月へ

2020.4

次の月へ
S M T W T F S
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

墓地のウェブサイトで、Green Burial(環境にやさしい埋葬)という言葉を発見

墓地のウェブサイトで、Green Burial(環境にやさしい埋葬)という言葉を発見

先日、カナダ人友と話をしていて、ふとしたことで墓地の話となりました。特にバンクーバー周辺は近年、地価が上がり、墓地を購入するにも高いとぼやく声はよく聞きます。

海外では火葬せず土葬というイメージもありますが、バンクーバー辺りではスペースがなく、火葬が一般的になりつつあります。とはいえ、従来通り、土葬する人もまだまだいるわけで、そこで時代の流れに伴い、登場してきたのが、この環境にやさしい埋葬です。


火葬にした親戚のお墓。土葬にするにも予算がないと聞きました

火葬にした親戚のお墓。土葬にするにも予算がないと聞きました

では、どういったものが、環境にやさしい埋葬かというと
・エンバーミングをしない
・生分解性素材の棺桶
・死装束も生分解性素材
といった工夫がされたものです。

このような埋葬方法を希望する人は、「ちゃんと土に戻ろうよ!」という考えがあるようです。

さらに新たに、火葬ほど二酸化炭素を排出しない液体加水分解、すなわち遺体を液化するという動きも出てきているそうです。





レポーター「西川 桂子」の最近の記事

「カナダ」の他の記事

  • 142 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives