カナダ

カナダ:バンクーバー

西川 桂子(にしかわ けいこ)

職業…翻訳者、ライター、記者
居住都市…バンクーバー(カナダ)

前の月へ

2020.5

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

 カナダでも毎日、新型コロナ肺炎の感染拡大状況について、政府当局から発表、報告があり、国民は外出自粛をしながら日々変わる状況を見守っています。

 そんな中、Facebookなどで話題になったことがあります。カナダ連邦政府や、ブリティッシュコロンビア州、カナダの首都のあるオタワなど、多くの政府、自治体の公衆衛生局長が女性であることです。


カナダの公衆衛生局長は女性が中心?

カナダの公衆衛生局長は女性が中心?

 日本のニュースを見ていると、感染者数などの発表は、知事らが中心に行っているようです。でも、カナダでは、経済対策などはカナダの首相、あるいは州知事などが発表するものの、感染拡大、感染防止対策などは、公衆衛生局長が中心です。

 政治家ではありませんし、公衆衛生局長の話は非常に淡々としているように、私は感じます。感染者数、死者数、クラスターがある場合はどこで起こったのか、市民に何を守って欲しいか、政府はどういう対策をしているかなど、淡々と話す姿に、彼女たちを見ていると落ち着く、女性として憧れる、など、ファンも増えているようです。


Facebookのヘンリー氏を応援するファンページ

Facebookのヘンリー氏を応援するファンページ

 バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州の公衆衛生局長、ボニーヘンリー氏には、Facebookでファンページがありますし、ヘンリー氏を応援するキルトを飾っている家もあります。

 Facebookのカバーに使われたのは、「今は、親切で、落ち着いて、そして安全でいるときです」というヘンリー氏のメッセージ。不安になりがちですが、彼女たちのメッセージを聞いていると落ち着くという人も多いです。


ヘンリー氏、ありがとうとメッセージを込めたキルト

ヘンリー氏、ありがとうとメッセージを込めたキルト

 女性公衆衛生局長たちの姿をモチーフにしてグラフィックTシャツも販売され、売り切れています。

 非常時に活躍する女性の姿を見て、頼もしく感じています。


アルバータ州のヒンショー氏、BC州のヘンリー氏、カナダ連邦政府のタム氏をデザインしたTシャツ

アルバータ州のヒンショー氏、BC州のヘンリー氏、カナダ連邦政府のタム氏をデザインしたTシャツ


レポーター「西川 桂子」の最近の記事

「カナダ」の他の記事

  • 82 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives