アイスランド

アイスランド:レイキャヴィク

佐竹 悦子(さたけ えつこ)

職業…主婦
居住都市…レイキャヴィク (アイスランド)

前の月へ

2024.6

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

貰って困る贈り物、それは…
『鉢植えの植物』です。

嬉しいけれど、困ります。
困るのですけれど、アイスランドではよく頂きます。


お局1&2と新入りです

お局1&2と新入りです

なぜならば、それを生かすも殺すも私次第。
意に反して失敗した場合、やはり罪悪感があります。
それに「幸福の木」や「金のなる木」などの植物が死んでしまったら、心情的にもいただけないものがあります。
それに贈って下さった方が、次の訪問で既にいない植物を探されたら、それも居た堪れないです。
なんだか私自身とても悪い人のように思えてしまいます。
ぐったりした植物を義母に預けて日本へ行き、帰ってきたら元気になっていたりするのを見ると、良い人に貰われて良かったなんて思ってしまったり。


そうは言っても、拙い私の世話で生きている植物さんたちは可愛いです。

昨年10月に引越しをしたのですが、お客様第1号にいただいた贈り物が植物です。


こちらも引越し後にいただいた植物さんたちです

こちらも引越し後にいただいた植物さんたちです

鉢植えでもアイビー、ポトスなどは生命力が強く育てるのが楽です。
インテリアにもなります。


他の家のポトスですが、ポトスの長所を生かして飾っています

他の家のポトスですが、ポトスの長所を生かして飾っています

ちなみアイビーの花言葉は「友情」「永遠の愛」です。
お値段も手頃ですし、バレンタインデーの贈り物にもどうでしょう。

※但し、相手が自分と同じように思っている場合のみです。


レポーター「佐竹 悦子」の最近の記事

「アイスランド」の他の記事

  • 1718 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website