オランダ

オランダ:ハーレム

倉田 直子(くらた なおこ)

職業…ライター
居住都市…ハーレム(オランダ)

前の月へ

2017.12

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

観光客であふれるアムステルダムのダム広場

観光客であふれるアムステルダムのダム広場

先日、2016年内にオランダ国内を旅行した外国人の数が発表されました。合計1570万人の観光客が来蘭し、この数字は前年比5%増。ここ数年オランダへの観光客は毎年5%以上の右肩上がりで、2020年には2300万人を突破するのではという専門家の予測も。

しかし、そんな中でも日本からの観光客は25%減少してしまったのだとか。これは、近年問題になっている欧州で多発するテロリズムが引き金となり、日本人観光客が欧州旅行を延期していることからきているのではないかと分析されています。他にもロシア人観光客の30%減、中国人観光客の15%減が目立ったようです。

そして実は、オランダ(特にアムステルダム市)はこの増え続ける観光客を減らしたい意向を持っています。住宅不足と賃貸価格の異常な上昇を解消するため、特にアムステルダム市は観光客を減少させる働きかけをしているのです。けれど観光客全員が拒否されているのではなく、ターゲットは、あまり国にお金を落としていってくれない節約旅行派の旅行者。「旅行者税」価格が低い民泊や安宿がさまざまな規制で締め付けられているのです。
今後、仮にテロへの不安がひと段落して日本人観光客がオランダに戻ってきても、アムステルダムでは高いホテルしか選択肢がないかもしれませんね。なんとも世知辛いお話です。

参照サイト
http://www.nbtc.nl/nl/homepage/artikel/bijna-16-miljoen-bezoekers-in-2016.htm
http://www.parool.nl/parool/nl/5/POLITIEK/article/detail/4221093/2016/01/09/Amsterdam-gaat-toerisme-beteugelen-door-strengere-toetsing-nieuwe-hotels.dhtml






レポーター「倉田 直子」の最近の記事

「オランダ」の他の記事

  • 195 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website