ブラジル

ブラジル:サンパウロ

日下野 良武(くさかの よしたけ)

◎職業;ジャーナリスト、ブラジル文化研究家
◎居住都市;サンパウロ市(ブラジル国)

前の月へ

2018.12

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

2014年のブラジル大会で

2014年のブラジル大会で

 東ヨーロッパ初開催の第21回サッカーW杯ロシア大会が間近に迫った。会期は6月14日から7月15日までの1カ月間。十勝はサッカーフアンが多いところで有名。応援にも力が入ろう。


2014年のブラジル大会で

2014年のブラジル大会で

 第1回大会から唯一連続出場しているブラジルはEグループに属し、予選では6月18日スイス、同22日コスタリカ、同28日セルビアと戦う。当地の大手新聞報道では、予選突破間違いないとの観測だ。もし、予選落ちして帰国となったら、空港で罵声を浴びせられ、入国できないかもしれない。


 サンパウロ市の中心街パウリスタ大通りで5月6日、歩行者にW杯への思いを聞いた。「今度こそ6回目の優勝だ。間違いない。もう決まっている」とロベルト・ペレイラさん(大学生・コリンチャンスのフアン)。「どんな強豪チームでも、上位戦でツキがなければ負け、あれば勝ち。簡単さ」(55歳男性会社員マヌエル・ソウザさん)。「優勝戦まで進むと期待。政治家の汚職疑惑で暗いブラジル、W杯でスカッとさせたい」(主婦・アンジェラ・ブラガさん)。


 今大会では初のビデオの副審判制度が導入される。1986年6月22日、アルゼンチンとイングランドの準々決勝でマラドーナの有名な「神の手ゴール」が起こった。また、近年は判定が困難なきわどい反則プレーが多発していた。また、大会の優勝賞金は3,800万ドル(約40億円)という。選手のラフプレーが続発するはずだ。日本代表はグループHでポーランド、コロンビア、セネガルと対戦。何とか予選突破を願いたい。


 ブラジルでは関心の高まりがまだ感じられない。テレビには関連コマーシャルが少し出始めている。ブラジルは何事も寸前になって盛り上がる。14年のブラジル大会、16年のリオオリンピックでも市民が騒ぎ始めたのは前週からだった。


レポーター「日下野 良武」の最近の記事

「ブラジル」の他の記事

タグ:サンパウロ

  • 101 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website