スイス

スイス:フリブール

小島 瑞生(こじま みずぎ)

職業…ファイナンス関連

居住都市…フリブール(スイス)

前の月へ

2017.4

次の月へ
S M T W T F S
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
スイスから英国南部へ!車の旅(1)車でドーバー海峡を渡る

 4月の半ばは復活祭(イースター)で連休が続いたスイス。連休を利用して、スイスから英国南部まで旅をしてきました。スイスから英国各地へは飛行機で2時間もかからないのですが、車でものんびり旅ができてしまうのが、ヨーロッパ。車での旅を数回にわたってダイジェストでお届けします。 ..

  • 9 ビュー
  • コメント
あまり知られていない、スイスの隠れた名所

 スイスは、アルプスや多くの湖といった風光明媚な自然、そして可愛らしい街並みなどで多くの観光客を引き付けています。    しかしそういった有名どころな観光地ではなく、メジャーな名所に比べれば多少地味かもしれませんが、地元民などが好んで訪れる……という場所も多く存在しているので、今回はそのうちのイ ..

  • 121 ビュー
  • コメント
クマは冬眠から目覚め、夏時間も始まる

 最近今まで突き刺すような寒さの空気だったのが、急に柔らかくなって、春の香りがするようになりました。朝の5時前から鳥たちがさえずりまくり、うるさいったら、いや違った、爽やかなことったら……(笑)。 ..

タグ:,クマ,夏時間

  • 139 ビュー
  • コメント
レトロ列車でチーズフォンデュ!

 何年か前から体験してみたいと思っていた、スイス西部はフランス語圏のフリブール・グリュイエール地方(Gruyère,Fribourg)で運行している『チーズフォンデュ列車』に乗ってきました。 ..

  • 73 ビュー
  • コメント
2016年、スイスの町の年末年始

 スイスでの年末年始は、日本の年末年始のように年越しそばやおせち料理、初詣……といったたくさんのイベントが特にあるわけではありません。そのためスイスで年末年始をまったり、何もせず過ごしたりして少し退屈に感じることもあります。  私の周りのスイス人の同僚や友人・知人を見ていると、「友達の家で年越しパ ..

  • 161 ビュー
  • コメント
街がキラキラ!ルツェルンのクリスマス

 クリスマスの時期は、どこの街や村もクリスマスイルミネーションやクリスマスマーケットでキラキラできれいですよね!  以前にもスイスのクリスマス市情報として、金融都市チューリヒの屋内マーケット(『欧州最大の“屋内”クリスマスマーケット in チューリッヒ』2010年12月3日掲載)やフランス語圏 ..

  • 83 ビュー
  • コメント
10月31日のハロウィーンよりも、11月1日のお墓参りが大事?

 10月31日はハロウィーン(Halloween)。日本でも近年このハロウィーンが定着してきていると聞きました(本来のハロウィーンの意味を理解しているかどうかは別として……)。  私の勤める職場でも、同僚たちがハロウィーンにこうしたデコレーションやお菓子などを持ち寄るので、オフィスがちょっとオ ..

  • 116 ビュー
  • コメント
スイスの村と村を結ぶ吊り橋、ゴムス・ブリッジ

 昨年2015年の夏、スイスのヴァレー州(Valais)に新しい吊り橋、ゴムス・ブリッジ(Goms Bridge)が完成・オープンしました。  先月たまたまそばを通りかかったので、良い機会だと思いさっそく渡りに行ってみました! ..

  • 159 ビュー
  • コメント
アイルランドと『怪談』〜小泉八雲・日本庭園

夏だから……というわけではないですが、今回はアイルランドと『怪談』にまつわるお話です。  まず『怪談』といえば小泉八雲の有名な作品たち。などのコワい話を子どもの頃、図書館などで借りて読んでいたのを思い出します。そんな日本人にはお馴染みの怪談を書いたラフカディオ・ハーンこと小泉八雲は、アイルラン ..

  • 217 ビュー
  • コメント
幻想的!舟で行く、ヨーロッパ最大の地底湖

 7月には終わってしまったかと思った夏が、8月下旬になると突然猛暑が舞い戻り、街はほぼ水着とも裸とも(?)思えそうなラフな服装の人たちがたくさん(笑)。  それほどスイスも暑かったのです……外にいても、家にいても、職場にいても暑い……どこか涼しいところへ行かねば! ..

  • 172 ビュー
  • コメント