スイス

スイス:フリブール

小島 瑞生(こじま みずぎ)

職業…ファイナンス関連

居住都市…フリブール(スイス)

前の月へ

2018.4

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
11月なのに“菜の花畑”?

 朝はすっかり冷え込み、10月の終わりにヨーロッパは「冬時間」となり、いよいよ冬間近となっているスイスです。  朝は、寒さで車のフロントグラスに凍てついた氷を、ガリガリと削る日が始まりました(泣)。それでも日が昇ればぽかぽかと暖かく、秋晴れの空からは太陽光がさんさんと降り注ぎ、11月に入ってか ..

  • 118 ビュー
  • コメント
スイスの粗大ごみ回収センター

 仕事などにかまけて何年もため込んできた粗大ごみが、物置にたまってどうしようもなくなってきたので、「寒い季節になる前に「断捨離」しよう!」と、重い腰をついに上げ、一気に片付けることに。  壊れた洗濯機、要らなくなった棚、壊れた椅子、古いコンピューターとコンピューターデスクなどなど、できるだけ分 ..

  • 145 ビュー
  • コメント
クルーズ船でドナウ川をゆく(下)東欧の真珠、ブダペストそして絵本のような町ブラチスラバ

 夕方にウィーンから再び出港し、ドナウ川を進みます。  翌日。次の寄港地ハンガリーのブダペストへ到着。ハンガリーを訪れるのは初めてです。ハンガリーと聞いて頭に浮かぶのは、「ピアノの魔術師」と呼ばれた名ピアニストであり作曲家であったリスト(1881〜86年)ぐらいだったため、首都ブダペストをぶら ..

  • 122 ビュー
  • コメント
クルーズ船でドナウ川をゆく(中)水門をいくつも通り抜け…オーストリア・ウィーン

 パッサウを離れた後、いい感じでドナウ川をぐいぐい船は進みます。船の旅で見る景色は、飛行機や列車から見える外の景色とは違う面白さがあります。川べりで釣りをしている人たち、水遊びをしている人たち、キャンプをしている人たち…。サイクリングをしている人たちも! 川岸の人たちと船上からと互いに手を振り合った ..

  • 165 ビュー
  • コメント
クルーズ船でドナウ河をゆく(上)ドイツ・パッサウから出発!

 今年の夏休み、初めてドナウ河(ダニューブ河)でのリバークルーズを体験しました。  私が利用したクルーズ会社の場合、出発地がドイツ南部のパッサウという街で、スイスのわが家から車で7時間ぐらいかかる所。しかし、夏休み中は道路工事が多く、さらに休暇に出かける車の渋滞などもあって、10時間ぐらいかけ ..

  • 149 ビュー
  • コメント
何となく懐かしい、素朴なスイスの夏祭り

 8月1日はスイスの誕生日、建国記念日で祝日だったのですが、その前日と当日はいろいろなイベントが各地で行われました。今まで、まともにスイスの建国記念日をお祝いしたことがなかったのですが、今年初めて、近所に住む友人夫婦と一緒に、町が主催するお祭りへ行ってみることに。いわば「町内会の夏祭り」といったとこ ..

  • 110 ビュー
  • コメント
夏の夜は、星空の下で映画を見よう!

 7月末は真夏だというのに急に寒くなり、気温が18〜19度ぐらいに下がったこともあったので、スイスの夏はもう終わりかと思っていましたが、その後はまた上がってきてくれました。  スイスの夏は日本の夏に比べ湿気が少なく、からっとしています。それでも家に冷房や扇風機がない家庭が多いからか、夏の野外イ ..

  • 168 ビュー
  • コメント
スイスの若者、歯磨きがお嫌い?

 先日スイスの連邦統計局が、国民の歯の健康に関するデータを発表し、歯磨きをしっかりしないスイス人が多い、という結果が出たようです。特に15〜34歳の若者層ではその傾向が強く、1日に1回も歯ブラシを使ってちゃんと歯磨きをしないという人が少なくないのだそう。  小さい頃に、学校や家で歯磨きの大切 ..

  • 303 ビュー
  • 2 コメント
この夏、日本でアルプスのハイジに会える?!

 スイスとドイツで撮影された、21世紀の実写版映画「ハイジ」が日本でもこの8月から公開されるそうですね! ドイツ語では“ハイディ”の発音で親しまれている「ハイジ」といえば、ご存じ1880年に発表された、スイス人作家ヨハンナ・シュピリの児童文学作品。2015年末に、ドイツ語圏スイスとドイツをはじめ、他 ..

  • 200 ビュー
  • コメント
スイスから英国南部へ!車の旅(5/終)ブライトンの昼と夜と“幽霊パブ”

 最後の滞在先は海辺のリゾートの代表と言ってもよい「ブライトン」。ロンドンからすぐに来られる距離だからか、人気があり、昼も夜もとてもにぎやかで活気のある街です。  ブライトンの街へたどり着いて、まず目につくのはブライトンピアでしょう。アミューズメント施設で、ゲームセンターやレトロな雰囲気の遊園 ..

  • 206 ビュー
  • コメント

Archives