スイス

スイス:フリブール

小島 瑞生(こじま みずき)

職業…公務員
居住都市…フリブール(スイス)

前の月へ

2020.12

次の月へ
S M T W T F S
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
スイスの年末年始。例年と違ったこと、同じだったこと

 明けましておめでとうございます。  去年は世界規模で、新型コロナの脅威に脅かされ、生活の中で色々と振り回される1年となりました。スイスの人々にとって、一番のイベントであるクリスマスも、感染が広がる中、ほとんどすべての飲食業を営業停止にしたり、屋内で10人を超えて集まってはいけないという規則の ..

  • 117 ビュー
  • コメント
クリスマス終了!“締め”に楽しむガレット・デ・ロワ

 日本ではクリスマスが過ぎると、一晩で正月飾りに変身するのですが、正月がクリスマスの延長扱いになる国々では、大みそかも新年もクリスマスのおまけです。  クリスマスツリーや飾りなどが全部片付けられ、公式にクリスマスが終了!となるのは、1月6日の東方三博士の日とかエピファニー(ドイツ語 Dreik ..

  • 98 ビュー
  • コメント
スイス一大きなチョコの博物館『リンツミュージアム』

 このコロナ禍ですが、2020年9月13日に新しくオープンした、チョコレートの博物館があります。それは、スイスの老舗チョコレートブランドの一つで、日本でも専門店やカフェなどを展開している、リンツ社(Lindt)のチョコミュージアム。  この国には、美味しくて世界的に有名なチョコレートの会社が多 ..

  • 203 ビュー
  • コメント
スキー用ゴンドラリフトで、あったかチーズフォンデュ

 クリスマスまでに新型コロナ感染者を大幅に減少させ、クリスマス期間は制限を緩くする――といった当初の計画通りに進まず、10月の第2波ピークから半減はしているものの、そこからなかなか感染者数が減少しないスイス。  スイスにおける、日々の感染者数はだいたい5000人前後。フランスやドイツなど近隣の ..

  • 147 ビュー
  • コメント
コロナ禍に負けない!首都ベルンのクリスマスマーケット

 12月からクリスマス前までの風物詩、クリスマスマーケット。今年は新型コロナの影響で、ヨーロッパ中のクリスマスマーケットが軒並み中止に追い込まれてしまいました。  スイスでも、例年各地で行われるクリスマスマーケットを楽しみにしている人が多いものの、収まる気配を見せない現在のコロナ感染状況から開 ..

  • 133 ビュー
  • コメント
新型コロナでクリスマスマーケットも中止、この冬どうすごす?

 11月下旬からぐっと気温が下がり、12月1日からは本格的に雪が降りだしました。さらに、ここ1週間ほどは毎日が霧と曇りで、太陽を見なくなって久しく、気分が欝々としている人も増えている気がします。  この季節は、いつもどんよりした灰色の空の下、日の光を見ないことはよくあることなのですが、毎年そん ..

  • 134 ビュー
  • コメント
深刻な新型コロナ状況のスイス〜仏語圏はミニロックダウンへ

 2020年の10月初め頃から、新型コロナの「第二波」が猛威を振るっているヨーロッパ。    夏のバカンスシーズンに、多くの人の動きがあり、ウィルスをそれぞれの国へ持ち帰って広がったとも、感染が収まっていた状態に人々が油断し、大勢で集まったり、衛生面やソーシャルディスタンスなどに気をつけなくなっ ..

  • 148 ビュー
  • コメント
ここはドコ?“迷路感”たっぷりのガンドリアへ

 今年は新型コロナで、自由に海外旅行を楽しむのもままならない状況だったので、スイスで国内旅行をしていました。  スイスは九州ほどの小さな国でありながら、ドイツ語圏、フランス語圏、そしてイタリア語圏と主に3つの異なる言語・文化を持つユニークな国。そのため、同じ国にいながら、まるで外国へ来たような ..

  • 183 ビュー
  • コメント
何世紀も続く、秋の村祭り『ベニション』のごちそういろいろ

 毎年9月〜10月にかけて、筆者の在住するフリブール州で『ベニション(Bénichon)』のお祭りがあります。 ベニションというのは、いわゆる秋祭り、収穫祭のようなイベントで、神への感謝を表す<ベニッソン(bénissons)>という言葉から来た、およそ15世紀頃から続く伝統行事なのだとか。 ..

  • 171 ビュー
  • コメント
【ドイツ】コンスタンス湖の周辺で栽培されるコレは何?

 今年初めからの新型コロナ流行で、ヨーロッパ間で国境封鎖が数カ月間続いた後、夏の初めから、それぞれの国境が再び解放されました。  そんな中、なかなか近隣の国へ行く機会と勇気がなく躊躇していましたが、世間の夏休みが終わる頃に、やっとスイス国境に近いドイツ南西部のバーデン=ヴュルテンベルク州(Ba ..

  • 197 ビュー
  • コメント

Archives