スイス

スイス:フリブール

小島 瑞生(こじま みずき)

職業…公務員
居住都市…フリブール(スイス)

前の月へ

2023.9

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
観光立国スイスの混沌とした「宿泊税」事情

 今月初め、北海道知事が「宿泊税」を2026年4月にも導入する方針を表明しました。    宿泊税による収入を、交通インフラやオーバーツーリズム対策などに充てる予定だとのことで、税額は宿泊料5万円以上で500円、2万〜5万円未満で200円…と段階的な税額を採用するそう。  日本では、すでに東 ..

  • 83 ビュー
  • コメント
シルトホルンとピッツ・グロリア(後編)〜誰でも楽しめる007ミュージアム「スパイ・ワールド」

 さて、シルトホルンでのハイライトはまだあります。それは2013年夏にオープンした「スパイ・ワールド」。  007シリーズに関するミュージアムで、特にシルトホルンとピッツ・グロリアがロケ地となった「女王陛下の007」に関するトリビアなどを知ることができます。 ..

  • 94 ビュー
  • コメント
シルトホルンとピッツ・グロリア(中編)〜「ピッツ・グロリア」と007ランチ

 こうしてやっとシルトホルン頂上駅に到着、そこにある有名な360℃回転するレストラン「ピッツ・グロリア」へ!    シルトホルン展望台とレストラン「ピッツ・グロリア」は、1969年公開でジョージ・レーゼンビーがジェイムス・ボンドとして活躍する、映画「女王陛下の007」のロケ地として有名なことから ..

  • 72 ビュー
  • コメント
シルトホルンとピッツ・グロリア(前編)〜途中で既に体力消耗?!

 ここ近年はヨーロッパでも猛暑が続いている夏。こんなに暑いと地下に潜るか、山に登るぐらいしか思いつかないのですが、ふと、しばらく山へ行っていなかったことを思い出し、去年の夏、スイスアルプスの名峰の一つ、シルトホルン(Schilthorn)まで行ってみました。  まずシュテッへルベルクまで行って ..

  • 89 ビュー
  • コメント
フランス 絵本の中にいるよう!アルザス地方コルマールの素敵な町並み

 先月フランス・シャンパーニュ地方トロワの町をご紹介しましたが、その1カ月後、スイスから日帰りができる距離にある、フランス・アルザス地方のコルマールも訪れてみました。  同じくアルザス地方にあるストラスブールに行ったことはあるのですが、コルマールをちゃんと訪れたのは今回が初めてです。 ..

  • 91 ビュー
  • コメント
“キャップが取り外せない”ペットボトル、スイスでは不評?

 2024年7月3日から、欧州連合(EU)圏内で販売されるすべてのプラスチック製キャップ付き飲料は、キャップが容器本体から取り外せない仕様となりました。  これはプラスチック汚染の削減を目指すため、2019年に欧州連合内で決まった法律で、ペットボトルはもちろん、紙パックについているプラスチック ..

  • 77 ビュー
  • コメント
【英国】世界遺産の町バースとローマ浴場

 次に訪れた町はバース(Bath)。バースは町全体がユネスコ世界遺産になっており、1世紀にローマ人が浴場を建設した町として有名です。  バースに来たならもちろんローマ大浴場を見なければ!というわけでさっそくローマ浴場博物館へ。  30年近く前に英国旅行へ来た時に、ここバースと博物館を訪れ ..

  • 173 ビュー
  • コメント
【英国】コッツウォルズでアフタヌーンティー

 ウィンザーに立ち寄った後は、オックスフォード近郊で数日を過ごし、今度は次の目的地へ出発します。  ところで、筆者には目的地の途中で寄りたい所がありました。それはコッツウォルズのバーフォード(Burford,Cotswolds)という村。  コッツウォルズ地方と言えば、日本からの観光客に ..

  • 191 ビュー
  • コメント
【英国】駆け足で巡ったウィンザー

 カンタベリーに別れを告げ、次を目指すはウィンザー(Windsor)です。  夫はウィンザーを訪れるのが今回初めてで、筆者自身もウィンザーに来るのは実に30年ぶり。ウィンザーに来たことがあるのは覚えていますが、ウィンザー城に旗が上がっており(エリザベス女王が滞在中、の意味)、その日はウィンザー ..

  • 216 ビュー
  • コメント
【英国】カンタベリー大聖堂で、一夜を過ごす

 フランスのカレーからユーロトンネルで海峡を渡り、無事南イングランドに着いた後は、そのまま車を走らせてこの日の宿があるカンタベリーの町に到着。  そしてすぐにカンタベリーの宿泊先へ向かいます。そこで我々が泊まるホテルがカンタベリー大聖堂の敷地の中であることを知りビックリ。大聖堂の立派なゲートが ..

  • 173 ビュー
  • コメント

Archives